GVBインプレッサとKZ1000とCBRと。

インプレッサGVBとCBR250RRとKZ1000の整備記録と備忘録ですが良くも悪くも誰かの参考にでもなれば幸いです。

DIY バイクのシートを自分で貼り替えた話 CB400 NC42

またしても自分のバイクではないのですが、頼まれましたのでバイクのシートの貼り替えに初めてチャレンジしまして。

バイクはホンダのCB400SF(NC42)です。

少し調べたところちゃんと車種専用で売っている張り替え用のシートカバーがありましたのでそれを購入しました。
むしろ、車種専用があったからこそ張り替えてみようという気になりました。

車種専用とは言ってもNC42用に行き当たらず、一世代前のNC39用を購入しました。
以前、NC42とNC39でシートを入れ換えたことがあり、形状も同じだったように記憶していましたので購入に踏み切りました。
結果から言うと問題なく使用できました。

貼り替える前のシートの状態↓
かなりボロボロです。
f:id:ahiruyan:20190513221331j:plain
穴が空いています↓
1度穴が空いた上からテープの様なもので塞ぎ、さらにそのテープにも穴が空いたようです。
穴から雨水が入って染み込んでいるようで衛生的にもあまり良くはなさそうです。カビが生えたりしていそうです。
f:id:ahiruyan:20190513221445j:plain
裏から見たところ↓
ホチキスのようなもので留めてあります。
f:id:ahiruyan:20190513221547j:plain
作業開始です。まずは古いシートを剥がします。

留めてある針をペンチで全て引っこ抜きます。
f:id:ahiruyan:20190513221641j:plain
全て抜けたらペリペリーと剥がします↓
f:id:ahiruyan:20190513221735j:plain
予想通り、かなり汚いです。
本来ならきっちりキレイにしたかったのですが、あまり時間がなかった事もあり不本意ながら「どうせ見えなくなるし」の精神で軽く拭いただけにしました。
剥がしたシート↓
生き物が脱皮した後のようで、ずいぶん小さく見えます。
f:id:ahiruyan:20190513221849j:plain

水が染み込まないようにビニールを下にひくと良いと聞きましたが、専用のシートなどありませんので防水シートの代わりに厚手のビニール袋に入れます。
f:id:ahiruyan:20190513221957j:plain
その上から新しいシートカバーをかぶせて引っ張りながら留めていきます。
正解かはわかりませんが、まず前部を留め、左右均等に後部に向かって順番に留めていきます。
留めるのに使用したタッカー↓
f:id:ahiruyan:20190513224229j:plain
安物だからなのか、かなり力を入れて打ち込まないと奥まで刺さらず、何度も抜いて打ち直しました。
エアータッカーや電動タッカーが欲しくなりましたが、使用頻度を考えると購入は躊躇してしまいます。

貼り付け作業中は必死であまり画像がありません。

後ろまで止め終わったら、裏から余ったビニールを切り取り完成↓
f:id:ahiruyan:20190513224337j:plain
購入した専用シートが良かったのか、よく伸びて思ったよりもキレイに出来ました。
特に角は表にシワが出てこないように短い間隔で裏に折り込みながら細かく留めていきました。
裏はあまりキレイではありません↓
f:id:ahiruyan:20190513224610j:plain
でも表から見るとけっこうキレイ↓
f:id:ahiruyan:20190513224718j:plain
引っ張りが足らなかったのか少し緩い様な気がしますが貼り替える前に比べたら充分キレイになりました。業者さんに頼むと工賃も含めて倍ぐらいの金額がかかるみたいですので自分でやってみるのも良いと思います。

ただ、今回の勝因は2人で作業をしたことだと思います。
引っ張った状態でタッカーで留めなければいけない為、一人ではかなり苦労すると思います。

これも繰り返しやるうちに上達していくものだと思うのですが、いかんせんそんなに頻繁にやることじゃないので次回やる頃には忘れていそうです。

f:id:ahiruyan:20190513231659j:plain

とりあえず今回は思っていたよりもキレイに出来ましたので大満足です。