GVBインプレッサとKZ1000とCBRと。

インプレッサGVBとCBR250RRとKZ1000の整備記録と備忘録ですが良くも悪くも誰かの参考にでもなれば幸いです。

DIY インプレッサ[GVB]のドアミラーの付け根の樹脂部分をオートグリムで磨いた話

経年劣化で白くなっていくプラスチックが気になりまして。

GVBのドアミラーの付け根部分
f:id:ahiruyan:20190412104942j:plain
画像では分かりにくいですし、少し離れればそんなに気にならないのですが、やっぱり黒いところはしっかり黒い方が全体としてもキレイに見えるだろうと思いまして、オートグリムを購入しました。
f:id:ahiruyan:20190412220025j:plain
通販で税込2,257円でした。
プラスチック部品やゴム部分の保護、つや出しの為のジェルらしいです。
以前、某有名(?)旧車屋さんの動画でこの手の製品の比較・検証をやっていまして、その動画の中で一番評価が高かったのがこのオートグリムでした。
ですので単純に鵜呑みにしてこれを選んでみました。

裏書きを良く読んでみると「塗装面が完璧でもプラスチックやゴムの外装部分が色褪せていたらガッカリしてしまいます。」と書いてあります。おっしゃる通り!
そして「パーフェクトポリッシュアプリケーターで塗布します。」と記載があります。
パーフェクトポリッシュアプリケーター?
我が家にはそんな高尚な物は見当たら無かったので、
普通のペーパータオルに少量取り、塗ることにしました。

後で調べたパーフェクトポリッシュアプリケーターはオシャレなスポンジ?のような感じの物でした。た
価格は3千円弱!た、高い!!

ジェルは透明で思ったより粘度は低く垂れそうになります。
白いと思っていたのでビックリしました。

垂れたり余計な場所に付いたりしないように注意しながら塗り込んでいきます。
ペーパータオルが良くなかったみたいで繊維が残ったので最後に絞ったタオルで拭きあげました。
f:id:ahiruyan:20190412220724j:plain

ビフォー
f:id:ahiruyan:20190412220850j:plain
アフター
f:id:ahiruyan:20190412220926j:plain
ビフォー
f:id:ahiruyan:20190412221013j:plain
アフター
f:id:ahiruyan:20190412221053j:plain

画像でわかりますでしょうか?
黒くなりました。
とりあえずキレイに黒くなったので満足なのですが
どれぐらい持続するか経過観察したいと思います。

保護にもなるとの事なので定期的に塗り込んでいきたいと思います。

面積が大きいので大変そうですがそのうちリップスポイラーもキレイにしたいと思います。

他の製品と比較した訳ではないのでウカツな事は言えませんが、塗布も難しくないですし塗装するのに比べたら簡単にキレイになるのでオススメです。
やっぱりこういった樹脂部品がちゃんと黒いと引き締まって見えます!